→ HOME PAGE

2008年度 外来魚駆除「個人データ」
ここでは外来魚駆除大会以外に個人的に駆除を行われた方のデータを公開しています。
UPDATE 2009/1/7

 個 人 デ ー タ 一 覧
報告者 場 所 エ サ 天候 コメント 写真
(クリックすると拡大表示します)
駆除日 魚 種 尾数/重量 気温
時 間 水温
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 15尾/-.-kg スジエビ 晴れ ウキ釣りと完全フカセ釣り。
安定した天候と気温が続いたためか、魚の活性は高い。
途中、ワームを試すも、ペースはスジエビの1/10程度。
2008年12月4日 ブラックバス 89尾/-.-kg 気温 12.5℃
12:15〜16:10 合 計 104尾/4.6kg 水温 13.0℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 33尾/-.-kg スジエビ 晴れ|雨 磯竿4.6mにキス鈎9〜10号によるウキ釣りを行うも
食い渋るので完全フカセ釣りに変更。
2008年11月25日 ブラックバス 33尾/-.-kg 気温 11.0℃
12:00〜16:30 合 計 66尾/3.1kg 水温 13.0℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 13尾/-.-kg スジエビ 晴れ 磯竿に鈎は流線11号。
このところの冷え込みで、外来魚は漁港内に集まりはじめているようす。
2008年10月28日 ブラックバス 77尾/-.-kg 気温 21.0℃
14:45〜16:45 合 計 90尾/3.8kg 水温 19.0℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市
におの浜4丁目
ブルーギル 37尾/2.45kg スジエビ 曇り/晴れ 台風一過で真夏のような暑さと強い日差しであった。
ブラックバスは最大30cm
磯竿を使用したウキ釣り
この場所ではこれまで経験したことがないほどバスの比率が高かった。
2008年9月20日 ブラックバス 19尾/2.2kg 気温 30.0℃
12:30〜16:30 合 計 56尾/4.65kg 水温 28.0℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市
新唐崎公園湖岸
ブルーギル 0尾/0kg ワーム 曇り/晴れ 西よりの風
午前中に60cm、3.2kgのバスが上がる
2尾とも水草の陰に潜んでいたものを
水草ギリギリにキャストし釣り上げた
2008年8月21日 ブラックバス 2尾/3.6kg 気温 29.0℃
10:30〜11:30/13:30〜15:00 合 計 2尾/3.6kg 水温 27.0℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市
におの浜4
ブルーギル 29尾/--kg カット
ワーム
晴れ のべ竿5.4mでウキ釣り。
ギルは活性が高く、いればすぐ食いつくが、
暑さのせいか釣り人の姿はまばら。
西〜西南の風。
2008年7月29日 ブラックバス 1尾/--kg 気温 30.5℃
14:30〜16:30 合 計 30尾/1.4kg 水温 30.0℃
土井洋さん・岡本和實さん 草津市
烏丸半島
ブルーギル 57尾/--kg スジエビ
ミミズ
晴れ|曇り のべ竿によるウキ釣り。
2008年7月15日 ブラックバス 3尾/--kg 気温 --℃
11:30〜16:00 合 計 60尾/--kg 水温 --℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 17尾/--kg スジエビ 曇り|晴れ ウキ釣り。
バスは最大40cm。
エビを撒くとナブラが立つほど活性が高かったが、
周囲のルアー釣りでは釣れていなかった。
2008年6月25日 ブラックバス 75尾/--kg 気温 24℃
11:30〜16:00 合 計 92尾/9.1kg 水温 --℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市
比叡辻
鐘淵化学横
ブルーギル 45尾/3.1kg スジエビ 晴れ 鈎に流線13号を使ったウキ釣り。
バスは32〜38cm、ギルは15〜20cm。
2008年6月13日 ブラックバス 2尾/1.4kg 気温 31℃
11:00〜13:00 合 計 47尾/4.3kg 水温 --℃
クロコさん 草津市
烏丸半島
ブルーギル 26尾/1.6kg ミミズ 晴れ 観光船桟橋の南端にて釣行。
リール竿に飛ばしウキ釣りで鈎はキツネ4号。
風が強い。
2008年6月7日 ブラックバス 0尾/0kg 気温 --℃
16:30〜18:20 合 計 26尾/1.6kg 水温 --℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 草津市
志那中
湖岸緑地
ブルーギル 43尾/--kg スジエビ 晴れ ウキ釣り。
北西の風からその後東風。
2008年6月4日 ブラックバス 2尾/--kg 気温 25℃
12:30〜15:00 合 計 45尾/4.3kg 水温 22℃
高田武さん(琵琶湖を戻す会) 草津市
烏丸半島
桟橋西端
ブルーギル 122尾/9.2kg スジエビ 曇り/雨 磯竿を使ったウキ釣り。
ギルは最大21cm、バスは最大53cmあった。
最大のバスの胃からは大きなギルとワームが2本出てきた。
2008年5月24日 ブラックバス 33尾/10.7kg 気温 --℃
8:30〜17:00 合 計 155尾/19.9kg 水温 --℃
クロコさん他 大津市
におの浜
総門川河口
ブルーギル 6尾/0.2kg ミミズ のべ竿を使った流線6号2本針のウキ釣り。
河口部は釣り人が多かったので東寄りに釣り座を構える。
吾妻川河口はよく釣れているとの情報有り。
2008年4月20日 ブラックバス 1尾/--kg 気温 --℃
10:10〜11:30 合 計 7尾/--kg 水温 --℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市比叡辻
(鐘ヶ淵化学横)
ブルーギル 48尾/--kg スジエビ ウキ釣り。
最大サイズはバスで30cm、ギルで24cm。
ワームなどのルアーには全く反応がないが、スジエビだと確実にアタリがあった。
あと2〜3℃水温が上がればワームにもヒットすると思われる。
2008年4月9日 ブラックバス 6尾/--kg 気温 18℃
13:30〜17:00 合 計 54尾/4.8kg 水温 14.5℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 13尾/--kg スジエビ 仕掛けはキス6号の鈎を使ったウキ釣り。
同じようにスジエビを使って外来魚駆除されている方がいた。
2008年3月22日 ブラックバス 50尾/--kg 気温 15℃
11:30〜16:40 合 計 63尾/3.0kg 水温 10.5℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 大津市
におの浜
総門川河口
ブルーギル 26尾/--kg カット
ワーム
仕掛けは流線11号の鈎を使ったウキ釣り。
早くもこの辺りではギルの活性が上がり始めた。
2008年3月16日 ブラックバス 1尾/--kg 気温 14℃
10:00〜12:00 合 計 27尾/1.9kg 水温 11℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 北小松港 ブルーギル 0尾/0kg スジエビ 仕掛けはキス6号の鈎を使ったウキ釣り。
バスは最大28cm。
魚影は昨年の同時期に比べて薄いように感じた。
オイカワらしき魚群が水面近くを多数で回遊していた。
2008年3月11日 ブラックバス 39尾/1.8kg 気温 15℃
11:30〜14:30 合 計 39尾/1.8kg 水温 9.5℃
高田(琵琶湖を戻す会) 彦根旧港湾 ブルーギル 5尾/0.6kg スジエビ 仕掛けは投げ専用キス11号の鈎を使ったウキ釣り。
盛期を過ぎたのか、小バスの群れも見られなくなっていた。
バスは最大44cm、ギルは最大20cmだった。
水は緑色に濁っていた。
2008年3月2日 ブラックバス 29尾/3.8kg 気温 10.4℃
10:30〜14:30 合 計 34尾/4.4kg 水温 15.1℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 彦根旧港湾 ブルーギル 36尾/--kg スジエビ 小雨 仕掛けは流線11号の鈎を使ったウキ釣り。
バスは最大32cmで、ギルは大半が20cm前後だった。
風はほとんどなく比較的釣りやすかった。
2008年1月15日 ブラックバス 95尾/--kg 気温 5℃
12:00〜17:00 合 計 131尾/8.0kg 水温 16℃
高田(琵琶湖を戻す会) 彦根旧港湾 ブルーギル 8尾/0.5kg スジエビ 曇|晴 仕掛けは投げ専用キス10号の鈎を使ったウキ釣り。
凍えるような強い西風が吹き続きとても釣り辛いが、アタリは途切れることはなかった。
バスは30cm以下ばかりだった。
水は緑白色に濁っていた。
2008年1月13日 ブラックバス 77尾/4.8kg 気温 5.9℃
11:00〜15:00 合 計 85尾/5.3kg 水温 15.5℃
石井さん(琵琶湖を戻す会) 近江舞子
(南小松港)
ブルーギル 3尾/--kg スジエビ 小雨 仕掛けは流線12号の鈎を使ったウキ釣り。
構内の本湖に近い場所ではアタリもなく、水の動かない港最奥部でのみ
入れ食い状態で釣れた。
しかしウキを消し込むようなアタリはなくどれも微妙なアタリのみであった。
2008年1月4日 ブラックバス 97尾/--kg 気温 5℃
13:00〜16:00 合 計 100尾/3.1kg 水温 --℃

釣りによる個人データの傾向 2007年度個人データ 2009年度個人データ

→ 先頭に戻る
→ HOME PAGE


駆除データについてのお問い合わせはこちら